金丸建築設計事務所

金丸建築設計事務所

木造建築物の時刻歴応答解析ツールWallstatの講習会に行ってきました。

木造の建築物に触れる機会がなかったため、扱えるのか不安がありました。
3Dモデルを作成していきましたが、簡単に入力していくことができました。
もちろん、細かいところを追求すればより実物に近い建物の性能がわかると思いますが、
とりあえず最初にしては十分なものができました。

揺らしてみると壊れていく過程が簡単に見ることができ、
建物の損傷具合が目に見えてわかりました。
部材等を変更しても比較が簡単に行えました。

フリーソフトでこのようなことができるのは驚きです。
構造分野はどのくらいの耐震性能があるのか伝えるのが難しいところがありますが、
このように実際揺れているところが見られたら、とても分かりやすいなと思いました。

小澤武蔵

久能山東照宮 夜間特別拝観 【天下泰平の竹あかり2022】行ってきました。

コロナ禍前に2回ほど開催していた際も2回ずつ行きましたので、今回で5回目。
国宝の東照宮がライトアップされて、漆・金が輝いています。

2年程で造られ、何十年かごとに装飾を改装しながらこの美しさを維持している
日本の文化・徳川家のすごさを感じます。
改装の際、現在はロープウェイで材料を運んでいると聞きますが、
1159段(いちいちごくろうさん)の階段が当時出来ていたのか、
山を登って材料を運び込んで造った江戸時代の人達の体力・気力・知恵に感動します。

昼間とは違った 東照宮の美しさを堪能した秋の夜でした。

 
熊切 早苗

週末、愛車レボーグの12か月点検でスバル藤枝店に行ったので、藤枝散策。

蓮華寺池まで歩きだったのですんなり目的地に付きましたが、
車で見える所は駐車場が満車で渋滞していました。
蓮華寺池は町おこしでどんどん進化していて「るるぶ」にも載るほどです。
目的地はマツウラコーヒー。
お兄さんのひき笑いとこだわりの珈琲で癒されます。
珈琲好きの私が一番おいしいと思う珈琲です。
欲を言えば磁器のコーヒーカップで飲みたい。

帰り道は藤枝市役所の方を廻って飽波神社で参拝。

この季節は昨年も動物園的な感じでしたが、今年はさらにパワーアップしておりました。
牛さん羊さんとか置いてあってかわいらしい。

龍2体がすごく神秘的な感じです。

近くで見ると、建築で使用する材料の鉄筋で造られています。
藤枝市内の鉄筋屋さんが製作していると聞きました。

飽波神社の裏にある藤枝市立岡出山図書館は前川國男の作品です。
次の機会に懐かしい図書館へ行ってみます。

熊切早苗

11月1日、4週目のコンクリートの圧縮強度試験に行ってきました。
上司が構造の監理をしている物件に同行させていただきました。

標準養生3本、水中養生3本、計6本の供試体で圧縮試験を行いました。

大学では構造を専攻していたので実験などで圧縮試験は経験していたのですが、
プロの仕事となると手際が良く、6本の供試体があっという間に終わってしまいました。
プロの技はすごいなと実感しました。

コンクリートの強度は、設計基準強度以上となっていました。
これからも現場に連れて行っていただいて、監理者としての仕事を吸収していきたいと思います。

小澤武蔵

この度、ホームページを一新いたしました。
よりスタイリッシュで、見やすく、情報満載でお届けして参ります。

一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)のZEBプランナーに登録しました。

ZEBとは、先進的な建築設計によるエネルギー負荷の抑制や、パッシブ技術の採用による自然エネルギーの積極的な活用、高効率な設備システムの導入等により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギー化を実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、エネルギー自立度を極力高め、年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロとすることを目指した建築物のことです。

当社では、2025年度までに自社が受注した建築物のうち、ZEBが占める割合を50%以上を目指します。

 

(さらに…)

Pagetop